風邪を引いたらアイスを食べるべき!特にオススメは○○○味

シェアする

こんにちは、頭がズキズキしていても笑顔が多いボブです。

風邪を引いた時どうしていますか。
ボブ理論として風邪を引いた時に必ず唱える呪文があります。

「気合で治す。これは風邪じゃない。」
と思い込みの呪文をかけています。

とはいっても、体調不良になるときもあります。

体調を悪くしてしまった時に食べているものを紹介しようと思います。
風邪や体調不良の方は必見ですよ。

広告

しんどい時に食べるものといえば

しんどい時に食べるものと言えば、お粥が思いつくと思います。
他にも、スポーツドリンクやプリンなどがありますよね。

効果があるのかはわかりませんが、エナジードリンクもあると思います。

ですが、今回お話するのは、「アイスクリーム」です。
「アイスクリームなんかを食べるの?」と思っている方なら驚くかもしれません。

冷たくて甘いアイスクリームは風邪で寝込んでいても、喉を冷やして口を潤わせてくれます。

信じがたい方もいらっしゃると思うので、そのまま読み進めてください。

風邪の時はアイスを食べよう

アイスクリームの定番と言えば、バニラアイスです。
バニラアイスが今回の主役です。

バニラビーンズの甘い香りにはリナロールという成分によってもたらされています。
リナロールにはリラックス効果のほかに、ウイルスの侵入を防いで免疫力をアップしてくれる効果もあります。

アイスに含まれる糖分が素早くエネルギーに変化し、アイスの原料である牛乳や卵に含まれるビタミンやたんぱく質も同時に補給することができます。

万能ですね。

たとえ、喉が腫れていてもアイスは口の中にいれると溶けていくため「スー」と吸い込まれるように食べることもできますよ。

まとめ

いかがでしたか?
「バニラアイスを食べたら治る」と教えてくれたのは、知人の情報でした。
半信半疑で調子が悪い時に食べると次の日は元気になったので、今回の記事になりました。

「風邪を引いてつらい。」という方は一度騙されたと思って試してみてくださいね。

広告

シェアする

フォローはコチラ

広告