性格がわかるテスト付き!人には大まかに3つのタイプが存在している

シェアする

シーソー

こんにちは、自分自身を深掘りが急ピッチで進んでいるボブです。

「なんでアイツはこんなことするねん」
「コイツの話長すぎ」
「当たり前のことすぎる」

と感じたことありませんか?

人には大まかに3つのタイプに分けることができます。
相手を理解する上で、必要なスキルといっても過言ではないでしょう。

そんな当サイトに訪れたあなたにお教えします。

広告

全ての人に共通する1つのこと

人といえば、様々な人がいてたくさんの個性がありますよね。

全ての人々に「私の良い雰囲気」を伝えることは至難の技。。。
というのも、多種多様な考え方のおかげで発想力が豊かだから(笑)

生い立ちから生活の仕方まですべて違うのだからあたりまえですが。。。

そんな多種多様の中でも共通することがあります。

それは「この世に生まれた瞬間がある」ということ。

簡単に言うとあかちゃんと呼ばれる時期のことです。
突然空から「オギャー」と大人の姿なんてことはありませんよね。

少なくとも私は見たことがありません(笑)

世界中の誰もが「あかちゃん」という時期を過ごしているのです。

共通点からわかる3つのタイプ

あかちゃんが「生まれた日」を大人になるにつれて「誕生日」といったり「生年月日」と言いますよね?

世界中のどこへ行っても「生年月日」があるのです。
その生年月日には、占いなどで宿命やら運がわかるという類(たぐい)の話がよくありますが、、、

たくさんありすぎて私にはわかりません(笑)
けれど、3つのタイプが存在するのは、その類から学びました。

インチキ臭いと思うでしょ?
もうすでにテストは、始まっていました~

やっと3つのタイプについてご紹介していきます。

タイプ1は、話が長い人

やっと本題です(笑)

ココまで文章を読んできている方は、7割の確率で
話が長い人
です。

まず、これが1つめのタイプです。
話が長い人の特徴として、結論までがとにかく長い。
そして、会話も長い。
1から10まで全て話したくてウズウズしてしまいガチではないですか?

タイプ2は、結論が早く知りたい人

2番目のタイプは、結論が早く知りたい人です。

目次を見て「パッ」と見てココの文章を読んでいるのではないでしょうか?
結論が早く知りたい人の特徴として、長々とダラダラした文章よりも、
「結果はコレ」と言われる方が楽ではありませんか?

さらに、厳しいことや辛いことが起きるほどやる気満ちることが多い。

タイプ3は、感覚派の人

3番目のタイプについて、説明いりますか?
いりませんよね。

「なんとなくイイな」と思ったり「閃いて行動する」のは、このタイプに多いです。

結果やダラダラした説明もいらなくて、
とにかく自分自身が「イイんじゃない」と思えばそれだけでOKな人です。

3つのタイプに良し悪しはない

3つのタイプについて紹介をさせていただきましたが、どのタイプであっても自分です。
悪いことなんてありません。

この記事を読んで、「あ、そうかも」と思っていただければそれで十分です。

大まかにわけて3つのタイプに分かれているので、どれにも当てはまらない人はまずいないでしょう。

この記事を通して気づいてもらえれば幸いです。
気になる方はTwitterにでもご連絡くださいね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

最近学んだ3つのタイプについてご紹介させていただきました。
もう一度復習をすると、

1,話が長い人
2.結論を早く知りたい人
3.感覚派の人

以上の3タイプです。

さらに詳しく気になる方がいれば、記事にしていこうと思います。
ここまで文章を読んでいる人は、1番のタイプに間違いありません。

あなたの人脈はスゴいと私は知ってますよ(笑)
最後まで見ていただきありがとう(*^^*)

広告

シェアする

フォローはコチラ

広告