友人の写真展がとても良い空間すぎてブログ記事になっちゃいました

シェアする

こんにちは、ボブスマイルを運営しているボブです!
今回、友人が写真展をしているということで観に行ってきました。
(まさか記事になるとは思わなかった。)

広告

友人の写真はお店の雰囲気に合っている

写真展は駅から近くのカフェの2階でやっています。

詳しい場所はココ

神戸 湊川の おうちのような小さなお店
cafe Shizuku(しずく)
〒652-0032 神戸市兵庫区荒田町1-5-4
カフェしずく

展示している写真のレベルはクオリティが高く、「プロカメラマンが撮ったのでは?!」と思うレベル。

同じ歳なのにすることが違っていて尊敬します。。。
ボブと比較して伝えるならブログの更新を時々と夜に居酒屋に行っている程度(苦笑)

実際に行動をしてお客さんに向けて、自分の”スキル”を生かして写真を紹介していると考えるとすごいです。
メッセージを書ける場所があって、他の来店した方が書いたメッセージも見ていると、写真展を開いた友人の人柄がよくわかります。

「言葉を書き置きして伝える」というのは生涯残るもので良いものですね。

美味しいごはん


写真展を見に来てついでにカフェでもご飯を食べてきました。

ご飯は健康的な食バランス!

味はもちろん最高です♪
パティシエ経験のある店主が作る料理はお家のようなご飯
旬の食材を使ってほっぺがとろけるような味わいです。

毎日通っていれば間違いなく健康になれる気がする!

食後のデザートは美味しすぎる


食後のドリンクと一緒にでてくるデザートはめちゃ美味しい。

今回はシフォンケーキがでてきたのですが、口に入れた瞬間とろけていく。
もっと他のデザートも食べたくなりました。

ごちそうさまでした。

最後に

個展をするのは、非常に勇気がいることだと感じました。
「自分の写真をお店に飾ってください!」というのはご縁がなければ難しいもの。
だからこそ友人が個展を開いているのはすごく感じます。

期限や価格設定、お店側との連携などすることは多くなるもの。
仕事を掛け持ちしながら時間を作って行動するというのはすごいですよね。

ボブも見習って行動をしなければな~と思いました!

広告

シェアする

フォローはコチラ

広告